1. HOME
  2. 健康・福祉
  3. 予防接種
  4. 新型コロナウイルスワクチンについて
新型コロナウイルスワクチンについて   2021年5月11日
○接種予約について
 ※5月6日から受付けておりました、5月18日から6月3日までの吾妻・南串山会場の予約
 は定員に達したため受付を終了いたしました。
 5月17日から個別接種の予約を開始しますので、接種を希望される方はご予約ください。
 
◎予約開始時期
 集団接種:5月6日(木)8時30分から、個別接種:5月17日(月)8時30分から
 雲仙市新型コロナワクチンコールセンター
 電話番号050-3733-5070
 受付時間午前8時30分〜午後5時(4月まで平日のみ、5月から土日祝日含む)

 ★インターネットからの予約はこちらから

●目的
 新型コロナワクチン接種は新型コロナウイルス感染症の発症を予防し、死亡者や重症者の発生をできる限り
減らし、結果として新型コロナウイルス感染症のまん延の防止を図るものです。

●ワクチン供給状況について
  
 供給時期供給箱数接種回数
 4月12日の週1箱975回分
 4月26日の週2箱975×2回分
 5月10日、17日の週6箱1,170×6回分
  その後の供給スケジュールについては未定です。

●接種方針
 本市では4月中のワクチン供給量が限られていることから、重症化とクラスター発生予防を図るために、重症化
 リスクが高い高齢者が集団で生活する高齢者施設の入所者を対象に4月19日に接種が開始されました。
 65歳以上の高齢者については集団接種を5月18日から、個別接種を6月1日から開始します。
 65歳以上の高齢者に対し、接種券を4月26日に発送しました。
12
 ※予診票について、
  詳しくは「厚生労働省 新型コロナワクチンの予診票・説明書・情報提供資材」をご覧ください。

●接種回数と接種の間隔
 2回接種が必要です。
 ファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。
 1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

●接種の対象や、受ける際の接種順位
 新型コロナワクチンの接種対象は、接種する日に16歳以上の方となります。
 接種順位は次の通りです。
  (1)医療従事者等
  (2)高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  (3)高齢者以外で基礎疾患を有する方(※)や高齢者施設等で従事されている方
  (4)それ以外の方

  ※基礎疾患とは?


●接種会場
 【集団接種】:2会場
 ◎接種は、5月18日(火)から開始します。
◎予約は、5月6日(木)午前8時30分から開始します。
◎会場までの移動手段がない方は、無料送迎バスをご利用ください。
 接種会場人数(各日)接種日程
 吾妻町ふるさと会館最大120名5月18日(火)、5月19日(水)、5月20日(木)、5月21日(金)
 南串山保健福祉センター最大120名
   今後の日程を追加しました。
   5月25日(火)、5月26日(水)、5月27日(木)、5月28日(金)
6月1日(火)、6月2日(水)、6月3日(木)
   ※その後の日程はワクチン供給により順次開催します。

 【個別接種】:市内接種協力医療機関
 ◎接種は、6月1日(火)から開始します。
◎予約は5月17日(月)午前8時30分から開始します。
 医療機関名医療機関名
 国見本田医院千々石城代医院
 梅津医院天野医院
 佐藤医院くさの循環器内科
 松本内科医院小浜菅医院
 太田整形外科松藤整形外科
 瑞穂長田医院馬場医院
 前田内科胃腸科医院松島外科
 よこた医院副島内科クリニック
 吾妻安藤病院ひらゆ医院
 永吉医院木戸医院
 愛野松本医院公立小浜温泉病院
 愛野診療所南串山京泊馬場医院
 愛野記念病院  
   ◆原則、市内での接種となりますが、市外かかりつけ医での接種を希望される方は主治医にご相談ください。 

●接種までの流れ
(1)市から「接種券」と「新型コロナワクチン接種のお知らせ」が届きます。
 ※65歳以上の高齢者には4月26日に発送しました。
     ↓
(2)どこで受けるかを決めます。(市内医療機関または市が準備する接種会場)
     ↓
(3)電話やインターネットで予約します。(お手元に接種券を準備してください)
   ※予約開始時期
   集団接種:5月6日(木)8時30分から、個別接種:5月17日(月)8時30分から
 雲仙市新型コロナワクチンコールセンター
 電話番号050-3733-5070
 受付時間午前8時30分〜午後5時(4月まで平日のみ、5月から土日祝日含む)
 ※最初は予約が混み合う可能性があります。ワクチンは十分供給されますので焦らず予約をしてください。

   ★インターネットからの予約はこちらから
     ↓
(4)予約した日時に接種会場で接種します。(3週間の間隔をあけて2回)
  ◎肩が出しやすい服装でお越しください
  ◎持ってくるもの
   @接種券(シールははがさずに台紙ごと)
   A予診票(必ず記入し持参してください)
   B本人確認ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)

●住民票所在地以外での接種について
原則として、住民票所在地(住所地)の市町村で接種を受けることとしています。
ただし、やむを得ない事情で住民票所在地以外での接種を希望する場合は、接種を行う市町村に事前に届出を行うことになります。
 住民票所在地以外での接種について詳しくはこちらをご覧ください。

●接種券の再発行について
 詳しくはこちらをご覧ください

●接種費用
 無料で接種できます。

●効果とリスク(副反応)について
 Q1.どんな効果がありますか?
 新型コロナウイルスワクチン接種は、コロナウイルスに感染した場合に、発症や重症化を予防する効果が期待されています。

 Q2.副反応はありますか?
 主な副反応は注射した部位の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱などがありますが、数日以内の時間経過で治るものが大半です。重篤な副反応は、あるとしても極めてまれで、ショックやアナフィラキシーがあります。

 ※詳しくは、「厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A」をご覧ください。

●接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度
 一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度が設けられています。
 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。
 新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。
 なお、現在の救済制度の内容については、「厚生労働省 予防接種健康被害救済制度」をご参照ください。

●相談窓口のご案内

  電話番号受付時間受付内容
 雲仙市新型コロナワクチン
コールセンター
050-3733-5070午前8時30分〜午後5時
(4月まで平日のみ、
5月から土日祝日含む)
接種予約受付
(5/6〜開始)
接種に関する問い合わせ
 長崎県コロナワクチン
コールセンター
0120-764-060午前9時〜午後9時
(土日祝日含む)
ワクチン接種後の副反応等
に関する専門的相談
 厚生労働省新型コロナ
ワクチンコールセンター
0120−761770
(フリーダイヤル)
午前9時〜午後9時
(土日祝日含む)
ワクチン全般的な相談窓口
  ※聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

●その他
 新型コロナワクチンについて、詳しくは「厚生労働省 新型コロナワクチンについて」または
 「長崎県 新型コロナワクチンについて」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

発行部署:健康福祉部/健康づくり課

〒854-0492 雲仙市千々石町戊582番地

電話番号:0957-36-2500 / FAX:0957-36-8900

お問い合わせフォーム