1. HOME
  2. 市政情報
  3. 消費者行政
消費者行政
 近年、人口減少や高齢化の進行、パソコン・スマートフォン等の情報機器の普及やサービスの多様化により、消費者を取り巻く環境が大きく変化し、消費者問題は多様化・複雑化しております。
 特に、高齢者を狙った特殊詐欺や悪質商法、若者を中心としたインターネットに関する消費者トラブルが増加しており、新たな手口による消費者被害も後を絶ちません。
 こうした中、本市では平成22年に消費生活センターを開設し、身近な相談窓口として消費生活相談員が消費者からの相談に対応しているほか、広報紙やホームページ等での注意喚起、各種イベントや出前講座における被害防止の啓発活動や高齢者世帯等への特殊詐欺抑止自動通話録音装置の無料貸し出し等を行っております。
 雲仙市ではこれからも、消費者行政を維持・強化するために、関係機関との連携をより一層深め、市民の皆様が安全に安心した消費生活を送れるよう取り組んでまいります。
 また、成年年齢引き下げに向けた動きを踏まえ、若者を中心とした効果的な消費者教育を推進してまいりたいと考えておりますので、市民の皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

  平成31年3月

                      雲仙市長 金澤 秀三郎                  

このページに関するお問い合わせ

発行部署:地域振興部/地域づくり推進課

〒859-1107 雲仙市吾妻町牛口名714番地

電話番号:0957-38-3111 / FAX:0957-38-2755

お問い合わせフォーム